ドイツ生まれの環境に優しい砂固定剤
サンド・バインダー・イモベスト

マルチ砂固定剤 
サンド・バインダー・イモベスト 

サンド・バインダー・イモベスト

ドイツはケルン近郊の村IMMODMDORFで生まれた油性の砂固定材です。
KMW社製のサンド・バインダーを充填した珪砂は、新旧の舗装における接合材として適しており、雨、風による砂の流出を防ぎます。 また、優れた透水性がありますので、特に水はけのよさが必要とされる場所で施工されれば、水が溜まることは一切なく、理想的です。

サンド・バインダー・
イモベストの特長

1.透水性がある。
2.施工が簡単。
3.メンテナンス不要。

使用場所

■一般住宅やマンションの、玄関までのアプローチやテラス、駐車場など
■ビルの前の敷石部分や地下駐車場へのアプローチ
■一般歩道や公園など

施工方法

製造メーカーからのデータ(PDF)はこちら

 

1、サンド・パインダー1リッターと珪砂25kgを5分間攪拌します。(重量比 サンド・パインダー1:硅砂25)

2、整備の整った目地に2cmから3cmの深さの接合箇所に堅いほうきで掃きならしながら目地に入れ込めます。

3、残りかすを柔らかいほうきで掃いてしまえば作業は終了です。

※珪砂を利用しての施工方法と変わりません。
注)珪砂とサンド・バインダー攪拌後は、速やかに施工を完了させてください。(一例として気温20度の状況下では、攪拌後30分以内が目安)

サンド・バインダー・イモベスト

1㎡あたりの使用量の目安 
★標準使用骨材は5号珪砂です。

モルタル施工を置き換えた場合
タイルサイズmm 目地巾mm 目地深さmm 1㎡あたりの使用量リットル
300×300 8 10 0.03
10 20 0.07
12 30 0.11
目地づめ施工の場合
タイルサイズmm 目地巾mm 目地深さmm 1㎡あたりの使用量リットル
200×200 5 10 0.02
20 0.05
30 0.07

施工後の養生

ふるいにかけられた最適な状態の珪砂が0.5mm~1.2mmで、乾燥した天候下だと、歩道に対しては約24時間後、車の往来に対しては4~6日後に耐久性が生じます。

用途別施工例

※各画像をクリックすると拡大画像がご覧頂けます。

資料請求・お問い合せはこちら >